In 2020

Rushi Furniture, China

M50(莫干山路50号)は紡績工場から発展しました。時の流れに沿って風貌を変え、多くのギャラリーが誕生し、今では現代アートを代表するスポットとなっています。2021年にはイギリスの建築士Thomas Heatherwick氏がデザインした新しいショッピングモール「天安千樹 1000Trees」がオープンしました。発展し続けるこのエリアに、600㎡を越える広さを誇る家具販売店“Rushi Furniture”。デンマークの輸入家具や日本の檜和室、システムキッチンなどの家具やインテリアアイテムを販売していましたが、2019年のFUJI FURNITUREとの出会いから一新されました。“日本製という高い品質をもつ家具に基づいて、家具の販売からインテリアデザインまで、生活の美意識をお客様にお届けする”というコンセプトのもと、2020年にリニューアルオープン。ショップ名は「FUJI FURNITURE」に変わり、100を超えるFUJI FURNITUREの家具が並んでいます。

2022年2月10日には上海のショッピングモール「RED STAR SHANGHAI WUZHONG O’GLORIA HOME FURNISHING SHOPPING MALL」の2階に新店をオープン予定となっており、Rushi FurnitureとFUJI FURNITUREはまたさらに大きな一歩を踏み出します。

私たちの出会いはRushi Furnitureからの一本のお問い合わせより始まりました。
Rushi Furnitureは日本の文化と家具を愛し、20年以上家具やインテリアアイテムの販売の実績がある代表者たちによって運営されています。彼らは、北欧ではなく日本で作る家具だからこそ、アジア人の好みに近く、中国人の人間工学に最も寄り添っていると考えています。そして、日本の職人がもつ精神や家具の品質は中国市場に高く評価されると信じています。私たちは、Rushi Furnitureの日本の家具への理解と評価、そして、FUJI FURNITUREの家具への大きな愛に感銘を受けました。
Rushi Furnitureは、FUJI FURNITUREの“創造的破壊から生まれる価値により、だれもが「人生の主人公」に”というブランド理念に共感し、家具の販売だけではなく新しい価値を生み出すことを大切にしています。私たちは高い品質やデザイン性だけではなく、家具を通して生み出したい価値に共鳴し、手を取り合うことに至りました。

2020年に入りFUJI FURNITUREは108ものアイテムを出荷。リニューアルオープンされた店舗には、中国と日本の文化が美しく共存しています。パンデミックにより販売には模索が続いたそうですが、今ではコンスタントに多くのご注文をいただいています。

中でもnagiのアームチェアやOceansのリクライニングチェアであるHammerhead、Kotiのダイニングセットが人気を得ています。中国のお客様から高い評価をいただき、Rushi Furnitureの信頼は益々高まって、顧客数の増進に貢献しています。

Rushi Furnitureの店舗がある上海は、国際都市であるため様々な国籍や文化が出会い、互いに影響を受けており、ライフスタイルは多様化が進んでいます。中でもファッション、ヘルシー、コンフォート、エコロジーといったキーワードがトレンドで、家具においてはミニマリスト、カジュアルリッチ、新中式(伝統要素が備わった新しいデザイン)が注目されています。
中国のお客様は家具に対して、デザイン性や環境に配慮された素材の使用を求めるそうです。日本の家具に対しては、製品の工芸は精密で実用性が高く、使いやすいデザインという好印象の一方で、一部の製品のサイズが少し小さいという印象があるそうです。
FUJI FURNITUREの家具は、高いデザイン性はもちろん、強度試験を繰り返して保障される安全性をもち、環境や健康に配慮された材料で作られています。また、使い込むごとにお客様の喜びと満足度が高まるような家具をお届けしたいという想いで作られています。そうして作られる家具だからこそ、海を越えた多様化が進む都市で求められていると私たちは感じています。

Rushi Furnitureは無作為に選んだ家具に対し、部材の検査を行ったそうです。その検査により、FUJI FURNITUREの家具はホルムアルデヒドの数値が非常に低い結果が得られ、品質の高さを再評価していただきました。検査員もまた、これまで検査してきたものの中で最も優れた結果だったと評価していただきました。

FUJI FURNITUREは60年を越える家具づくりの中で、お客様の声を取り入れ時代の変化に応じながら、安心して安全にお使いいただける家具を追求してきました。私たちのこだわりは素材の選定や資材の選定にも及びます。それらが海を越えて離れた地で高い評価をいただき、私たちの自信に繋がりました。

Rushi Furnitureは無作為に選んだ家具に対し、部材の検査を行ったそうです。その検査により、FUJI FURNITUREの家具はホルムアルデヒドの数値が非常に低い結果が得られ、品質の高さを再評価していただきました。検査員もまた、これまで検査してきたものの中で最も優れた結果だったと評価されています。

FUJI FURNITUREは60年を越える家具づくりの中で、お客様の声を取り入れ時代の変化に応じながら、安心して安全にお使いいただける家具を追求してきました。私たちのこだわりは素材の選定や資材の選定にも及びます。それらが海を越えて離れた地で高い評価をいただき、私たちの自信に繋がりました。

Rushi FurnitureにはFUJI FURNITUREの家具をいくつも採用していただきました。私たちは中国のライフスタイルやインテリアへの想いを学ぶ機会となり、Rushi Furnitureへ感謝の気持ちで溢れています。

所在地:中国・上海市普陀区莫干山路97号(97 Moganshan Road, Putuo District, Shanghai,China)
連絡先:+86‐21‐52991628
時期:2019年-
プロダクト:
Koti(D03780、D04460、D04590、D04600、X02580、R0394_、T04160、T04720、B08430、B08440)
nagi(L0857_、X02390、D0454_、L08780、D04440、X02611、R04130、R04450、T04510)
PERCHE(L08740、L08750、L08760、X02490、R04121)
nico(L08680、L08830、X02470、D04391、R03970、T04620)
Agio(L08670、X02460、D04210)
Ahti(D04430、T04260、B08451、B08452、B08455、B08460)
Scandinavia modern(B08670、B08680、B08690)
Aura(L08550、T04590、B0880_、B08810)
Tapio(L08700、L07960、P04430、X02060)
Calm(X02380)
Novo(L09031、P04870、X02510、D04180、R0441_、R04420、T04600)
order table(R04325)
Oceans(P04500、P04530、X02110、T04650)
Owl(D04610)
DEN(S08360、S0216_)
etc.