SHOCK DESIGN

加藤 将Sho Kato

1973年生まれ。
高校の3年間をデンマークで過ごすうち、
生活に根ざした美しい暮らしに惹かれデザインの道を志す。
帰国に際し、学びをまず家具インテリアデザインと定め、
家具産地にある大学への進学で北海道旭川へ。

1995年 北海道東海大学芸術工学部デザイン学科卒業後は、
同じく家具産地で有名な、飛騨高山に渡り3年間の家具メーカー勤務を経て
ヨーロッパでのデザインを学ぶため再び渡欧。
学業の傍ら、イギリス、ドイツ、イタリア、スウェーデン、
その他ヨーロッパ中のデザインを見聞し
2000年 デンマーク王立アカデミー在学中にショックデザインを起業。

帰国後、「デザインは現場から!」と、飛騨高山に籍を移し有限会社ショックデザインを設立。
ジャンルの垣根を超えたデザイン事務所として
インテリアプロダクトを中心に、建築、グラフィック、アカデミックと
全国各地、世界各国求められるがまま柔軟に活動範囲を広げ今に至る。

「デザインはハッピー産業である!」を掲げ、
関わる人みんなが幸せになる「機能するデザイン」を目指し仲間と共に奮闘中。

Koti

nagi

PERCHE

nico

Agio

Ahti

Scandinavia modern

Aura

Tapio

Calm

Novo

Premium

order table

Oceans

© FUJI FURNITURE.